婚活をしていると、よく聞く言葉…


「複数の男性と並行してデートせよ」


デートは構わないのですが、疑問に思うのはその先のお話です。


複数の男性みんなとしちゃうの?


みんなはどうしてるの?の調査によると(えり子調べ)

■22~24才で学生時代から付き合っていたエリート彼氏と結婚する女性
→清く正しく彼氏一筋の女性が多いです。


■25~28才でエリートを捕まえて結婚する女性
→一部の女性の辞書からは、貞操観念の文字が消え失せます。
清純そうな顔をして、裏では5股とかかけながらプロポーズを待つ、まさに女郎蜘蛛のような女性もいます。
複数の男性と日替わりで同棲なんて、愛人業者やホステスのような荒業を使うのもこの年齢。


■アラサーでどうにかこうにかエリートと結婚
→仕事で疲れて体力が無くて…とか、そこまでお誘いが多くない…等の現実により、相手人数は減ります。
あとはこの年になると、とにかく結婚したいので気を遣って奉仕するため、一人相手するのが精一杯とか。
それから、致す前に「このタイプとは合わん」と段々読めてくるため、その意味でも人数が減ります。


こうまとめると、
致すか致さないかは、勘ですね。


無理はしないが必要だと感じたらいっちゃえ(どこに?)
そして罪悪感は持つな、が正解な気がします。


勿論、すぐ致すのは論外なので焦らしたり引っ張ったりは大切です。
それは人間としての矜持の問題ですね。