アラサー婚活で大切なこと、若見え。
泣けますなぁ、29才にして若作りを頑張るとは。。


しかし、

24才くらいに見えるけど、31才なの?
確かに話をすると、落ち着いていてしっかり者で魅力的だね!

という戦略なので、まずは若見えしなければ前提が成立しません。


■メイクのプロに学ぶ、アラサーの若見えメイクに大切なこと

今回だけは、騙されたと思ってやってみて!

私があらうんどとぅえんてぃーでこんな小細工無用だった頃、モデルをしておりました。

その時のメイクさんや、コンパ友達のBAのお友達などなどがアラサー以上のモデルさんのお顔に施していた方法です。


それは、コンシーラー。


■打倒くすみにはコンシーラー!

コンシーラーくらい知ってるよって、侮る方は下の質問をどうぞ。

1)コンシーラーにはニキビ消しよりも重要な使い方がある 

YES/NO

2)スティックコンシーラーを直接塗ったり、指で塗るのは良くない 

YES/NO

どうですか?
正解のYESはいくつ当てはまりましたか?

では、アラサーモデルをピチピチに見せるプロのテクをどうぞ。


■ベースの次にコンシーラー

ベースメイクの次、パーツメイクに入る前に騙されたと思ってコンシーラーを使って!
タイプはスティックコンシーラー。

塗る場所は、

1)眉の輪郭
2)下まぶたの際からくまの出る部分
3)小鼻周りの赤味全て
4)リップライン

塗るのは筆で

スティックコンシーラーを、リップブラシで取って塗ります。
直接だと厚ぼったくなり、指だと小鼻回りなど小回りが効きません。


言うの二度目ですけど、ほんと騙されたと思ってやってみてください。

眉は流麗に、口元もピンクに甦り、
目元は明るく、これだけでも5才若返る!
小鼻が目立つとダサい顔になってしまうので(モデルさんも一番修正がかかるのは、目より鼻です!)


■アラサーの敵はくすみです

当たり前ですが、若く見える秘訣はお肌です。
小じわはピーリングして、法令線はお顔と体を鍛えて防いでもらうとして、
アラサーが戦うべきものは、くすみです。


まだまだメイクでどうにかなるお肌です。頑張りましょう。


あと、太ってる方はお肌が伸びて弛んでしまうので、お肌の曲がり角までに痩せておいた方がいいです。
大事なお顔に、お肉で負荷をかけないでくださいませ。