美女の婚活

彼氏が出来た夜。
ヒューヒュー!(古)


ほんと、2ヶ月飲み会に出ると彼氏が出来る説はマジ。


毎夜飲み会に行って、何人もデートして、ようやくお目当て君❤からお言葉をいただきました。


勿論、結婚を前提に……ですが、私はそんなウワモノには踊らされねぇぜ。
実を掴むまでは手を抜くつもりはありまてん。


あと、同時並行で興味ない銀行員や官僚とデートする気はありません。
彼とケンカでもした時に、彼よりもっと人柄と勤め先が良い人が現れたら分からないけど、今は彼君が一番❤


スパークかけられますように。

この夏の私。
インシデント発生。


旅行も行ってないし、
里にも帰ってないし、


何をしてたかと申しますと、
お仕事を少々嗜んでおりましたの。

ええ、少々残業を。……月に×××時間くらい?


ホント、しぬかとおもた。
私の心身って、ここまでの激務仕様じゃないんだと思い知りました。

30代は、働ける限界を知る年代だと言いますが私は29才のこの夏知りました。


私が今まで激務とか残業って思っていたのは、放課後に補習が二三コマあるよん、くらいのお勤めでした。


今夏の残業は、「勘弁してください、私は無能なメスブタです」って這いつくばって床を舐めるレベル。


マジで精神ごとやられるかと思った…。



夏の残業代で、バーキン?デイトジャスト10P?ラブブレスのフルダイヤ?
買えらぁ。


弊社、ブラックじゃないんです。


就活生が企業説明会で「ハイッ、御社は激務と聞きますが、社員の皆様はどのように私生活の時間を確保してらっしゃいますか?」と愚問をシャウトし、

「我が社のモットーは、全力で仕事し、全力で遊ぶことです」(答えになってない)と愚答を叩き返す、
お給料は高いけれども、激務で野蛮なブラック畑ではないのです。


普段、人間らしい生活をしていた私には、今夏の激務は刺激的すぎでした。


疲れきって、
帰ってばたんきゅーで、
休日も倒れ込んで、熱を出して、
本当に廃人みたいだったうちに、


ああん、夏が終わりそう。


サイバージャパンみたいな可愛い女の子たちとナイトプールしたかったぁ。

images

カナちゃん可愛いよねっ❤

佐々木希さん、結婚を発表しましたね。

お相手は、お笑い芸人の渡部健さん。


日本中の男性から選びたい放題であろう29才の美人女優の結婚から学ぶものとは。


◼Nさんとのお付き合い

佐々木希さんと言えば、アイドルのNさんとお付き合いをしていたと言われています。

伏せ字の意味なんてほぼありませんが、笑
結婚する方の元彼を取り上げるのも野暮なのでせめて。


Nさんは年齢も33才と程よく、しかも天下のアイドルです。

その上イケメンですし、二人でいると華やかな美男美女カップルとして日本中の憧れや注目を浴びたことでしょう。


しかし、最終的に佐々木希さんが結婚したのは15才も歳上のお笑い芸人の渡部建さんでした。


◼脱・比較

渡部建さんは、アイドルと比べたら顔もステイタスも見劣りがするかもしれません。

もしかしたら、佐々木希さんも元彼と較べてちょっと物足りないと思ったことがあるかもしれません。


しかし、元彼に囚われずに見てみるととても好物件。


較べなければ将来性も、顔も、ステイタスも、申し分無いですね。
お会いしたこともないので分かりませんが、優しそうにも見えますし。

よくこんな人が残っていたものだ。


「彼以上の人じゃなきゃ」は、陥りがちな元彼の呪縛ですがそこから抜ければ良い人はいるものです。



付き合う男性を次々とランクアップさせる女性もやり手ですが、
自分の欲しい条件を柔軟に選び取れる女性もまた、恋愛上手なのだと思います。


佐々木希さん、渡部建さん、どうぞお幸せに❤

楽しみにしている、美人が婚活してみたら

http://vcomi.jp/page_product/page_product?seriesId=69

最新話を読みました。


今週は保活の話でした。
私の会社では、先輩方は年収が高いので保育園は無認可だそうです。


お習い事代わりの授業もしてくれるし、無認可は良いよぉ〰

ってニコニコ言っていますが、毎日小さい子を送り迎えするなんて大変ですしょうね。

皆何時起きなんだろう。
何であんなに体力があるんだ。


専業主婦も大変だと思うけど、お仕事ママは神ですね本当に。


最近は女性の方がハイスペである尊敬婚を流行らせようとしてるようですけど、
じゃあその場合は男性が子どもを産んでくれるんですね、と言いたいです。


ママさんの大変さは、家事を多少手伝うくらいで肩代わり出来ないでしょう。


保育園落ちた、日本タヒ
の話題も出ていましたね。


結婚はゴールではなくスタートだ、とはよく聞く言葉ですが、結婚後のことを思えば婚活なんて大した問題じゃないのかもしれませんね。

アラサー婚活で大切なこと、若見え。
泣けますなぁ、29才にして若作りを頑張るとは。。


しかし、

24才くらいに見えるけど、31才なの?
確かに話をすると、落ち着いていてしっかり者で魅力的だね!

という戦略なので、まずは若見えしなければ前提が成立しません。


■メイクのプロに学ぶ、アラサーの若見えメイクに大切なこと

今回だけは、騙されたと思ってやってみて!

私があらうんどとぅえんてぃーでこんな小細工無用だった頃、モデルをしておりました。

その時のメイクさんや、コンパ友達のBAのお友達などなどがアラサー以上のモデルさんのお顔に施していた方法です。


それは、コンシーラー。


■打倒くすみにはコンシーラー!

コンシーラーくらい知ってるよって、侮る方は下の質問をどうぞ。

1)コンシーラーにはニキビ消しよりも重要な使い方がある 

YES/NO

2)スティックコンシーラーを直接塗ったり、指で塗るのは良くない 

YES/NO

どうですか?
正解のYESはいくつ当てはまりましたか?

では、アラサーモデルをピチピチに見せるプロのテクをどうぞ。


■ベースの次にコンシーラー

ベースメイクの次、パーツメイクに入る前に騙されたと思ってコンシーラーを使って!
タイプはスティックコンシーラー。

塗る場所は、

1)眉の輪郭
2)下まぶたの際からくまの出る部分
3)小鼻周りの赤味全て
4)リップライン

塗るのは筆で

スティックコンシーラーを、リップブラシで取って塗ります。
直接だと厚ぼったくなり、指だと小鼻回りなど小回りが効きません。


言うの二度目ですけど、ほんと騙されたと思ってやってみてください。

眉は流麗に、口元もピンクに甦り、
目元は明るく、これだけでも5才若返る!
小鼻が目立つとダサい顔になってしまうので(モデルさんも一番修正がかかるのは、目より鼻です!)


■アラサーの敵はくすみです

当たり前ですが、若く見える秘訣はお肌です。
小じわはピーリングして、法令線はお顔と体を鍛えて防いでもらうとして、
アラサーが戦うべきものは、くすみです。


まだまだメイクでどうにかなるお肌です。頑張りましょう。


あと、太ってる方はお肌が伸びて弛んでしまうので、お肌の曲がり角までに痩せておいた方がいいです。
大事なお顔に、お肉で負荷をかけないでくださいませ。

彼氏とケンカをしました。

原因は、一緒に住むかどうかでです(まだ言ってたんかい)。


家電とか色々買ってもらったしねー。
やっぱり一緒に住むつもりだったのね。


内輪の揉め事はともかく、今回のケンカで思ったこと。


それは、男性は女性がむくれているとご機嫌取りに必死になるということです。



■史実で振り返る痴話喧嘩

史実で恐らく一番古い痴話喧嘩の成功者は、中国は殷の時代の姫・妲己(だっき)です。

この方は、中国三大トンデモ悪女です。


封神演義では妲己は殷の紂王と戦って負けた蘇の娘であり、化け狐が乗り移ったとされています。


彼女は絶世の美女で、
恐ろしく弁が立ち、人を操ることに長けていました。


そしてその美貌と手練手管で、元々賢帝だった殷の皇帝・紂王(ちゅうおう)を骨抜きにして愚帝にし、
政治的にも外交的にもグダグダになった殷は周に滅ぼされたのです。


■拗ねる女・妲己

妲己は父に殷に差し出された後、紂王の宮殿で落ち込んでいました。

嘆き悲しむ美しい姫の姿を前に、紂王は贅を尽くして妲己をもてなし、何とか歓心を引こうとします。


これをきっかけに妲己は、国を傾ける悪女へと増長していくのです。



■ご機嫌取りは、受け取っておこう

紂王は妲己が喜ぶ顔を見たさに、どんどんと堕落の道を転がり落ちていきました。

それは妲己が、紂王の好意を受け取ってあげたからです。


妲己は殷に来た後、いつまでもぶんむくれていた訳ではありませんでした。


妲己は紂王から贈られた山のような衣服や財宝を喜んで受け取り、美しい笑顔で残酷で贅沢なイベントを望みました。

そして紂王はねだられるままに彼女の望みを叶え、寵愛はエスカレートしていったのです。



■結論:男性のご機嫌取りは、精一杯の誠意なのかもしれないよ

女性からすると、男性がご機嫌取りをしてきたら、
何よ、ごまかされないわよ

と警戒してしまうこともあると思います。


しかし、男性の女性へのご機嫌取りを研究すると、その本気度は割と高いようです。


痴話喧嘩をした時、あなたの彼やご主人がご機嫌を取ろうとしてきたら、取り敢えず受け取っておきましょう。

嫌味を言いたくても、ムカついていても、それは一晩考えてからにしましょう。


男性が、女性を喜ばせたいという気持ちは、国を傾けるほど強いのです。


好意はありがたくいただいておくと決めた出来事でした。

今週の、美人が婚活してみたら


最近チェック中のマンガです。


今週のポイントは、

「特定班!」ワロタ


婚活中の皆様、特定を侮ってはいけません。
お相手の調査は婚活の基本の基です。


ある界隈で育ったゼニ・ゲバ子(チェ・ゲバラのアクセントで)は、
二十歳になるやならずの頃から立派な特定班です。


社長連中からいくらくらい巻き上げられるか割り出すために、
ムーディーズやCICもびっくりの詳細な格付けを弾き出します。


こういう人は全く心配ありませんが……


問題は素人婚活女子です。

タカコさんったら、結婚したいのに何故身元不明の人間と付き合うのでしょうか。
まずここで既に理解出来ません。


私の周りにもいます。
よく知らない人間とホイホイ寝ちゃう女性。


何で知らない人のお家に行くの?小さい頃、幼稚園で何を教わったの?
と、毎回女子会で雷を落とされるのですが、

だって逃したくなかったから~とか、雰囲気が良かったから~とか言うのです。


イミフ。


逆に考えて、ですよ。
もし彼氏が「俺この人のこと全く知らないけど一緒に事業をやるんだ!」と意気込んでいたら引きますよね。

全く知らない人の保証人になっていたり、
全く知らない人に頼まれて、自分の生命保険の受取人にしてあげたとか言い出したら全力で別れますよね。


よく知りもしない男性と寝たり、付き合ったりすることも、これと寸分違わぬヤバさです。

常識を疑うとか、普通に考えて無理な所業です。
止めた方が良いです。



ここだけは、ゼニ・ゲバラを見習っていただきたい。


彼女たちは、(懐事情の)不明な人なんかと死んでも寝ません。

寝ないと嫌われる、逃すかも、なんてことも思いません。


毎日迎えに来てもらっても、
山のようなプレゼントをもらっても、
彼女たちの頭の中に、悪いな、とか恩義なんて、顕微鏡で覗いても確認出来ませんよ。


このくらい当然、
むしろ私を毎日迎えに来れて良かったナ、オマエ(肩ポン)と思っています。


ま、
ゲバラはゲバラで、お相手の人間性を見抜けず、
モラハラに引っ掛かって火傷を負うのですけどね。

お目目がお金マークだからね~。



話がそれてしまいましたが、結婚したいなら相手のことをよく知ってから付き合うようにしたいものです。


結婚したら、子育てもして、家庭を預かるのです。


まずは、常識レベルの防御力を身に付けないと家庭がえらいことになります。

婚活の入り口は特定です。


心得ましょう。

↑このページのトップヘ