美女の婚活

Vコミさんで連載している漫画、

「美人が婚活してみたら」


あるあるで面白いです。笑
私は死にたくありませんけどね。


このタカコさんは実在の女性だそうですよ。


このお話を読んでいると改めて思う、美人の婚活のメリットとデメリット。


■メリット
狙ってなくても、結局ハイスペとばかりご縁がある。

タカコさん、寄って来たりご縁があるのは東大卒や年収1000万円や、医者パーティー、歯医者の彼とハイスペばかりです。


美女も歩けばハイスペに当たる
これは事実でございますね。


私も時々、何でそんなエリートとばっかりコンパ出来るの?と聞かれますが「えー?さああ?」と首を捻るばかり。
そんなものなのです、世の中。


■デメリット
語るに落ちています(涙)

我ら美女は、チャラ男ホイホイです。


ヤリチンは呼ぶと来るが、呼ばなくても来る。
(ボードレール)


タカコさん、もはやチャラ男との交際歴が長すぎてチャラ男といると人心地ついちゃってます。


分からなくはありません。

呼び出したら来るし?
八つ当たりしても、甘えても怒らないし?(下心があるから)


しかしチャラ男なんて、人間じゃないです。
男友達として飼っておくくらいの使い道しか無いですね。


「美人が婚活してみたら」この先もタカコさんの恋愛を楽しみにしています。

友人に、天使のような女性がいます。


顔は文句無しに美しい。
芸能人レベルであります。


身長は小柄で可愛らしく、ブランド品のセンスも絶妙です。

彼女は数十万円のカルティエの時計やアルハンブラではなく、数万円のドルガバの時計やダイヤ無しのティファニーを身に着けてコンパに来るのです。

自分で買った感が出て、
尚且つプレゼントにはブランド品をあげた方が喜ぶ感じも出てるなぁといつも感心します。


話が反れましたが、彼女の天使っぷりに話題を戻しますと、


彼女は盛り上げます。
どんなに終わったメンツが現れても、他の女性が全員お通夜な表情をしているコンパでも。


そしてご飯は取り分け、お酒は勧めます。
席も頻繁に移動します。
彼女を見て、「ご飯を取り分けなくても、男性は楽しそうだからわざわざやらなくても良いわ~」と思っていた私は猛省しました。


だって、可愛い子が取り分けてくれると無性に嬉しい!!


美人たち、取り分けましょうね。
ブサイクが何したってそれはただの動作で心に残りませんが(毒)

あなたがたが取り分けて、小首を傾げて「はい❤」と手渡したならば、男性は鼻の下をみぞおちまで伸ばして喜ぶでしょう。


あと、お酒も、勧めてあげた方が気を遣わずに次を頼める…
って、こんなの常識かしら??


しかし美人をコンパに呼ぶと、この真逆がデフォルトなのです。


つまり、盛り上げない。
ブサイク男や安いお店のコンパではスマホをいじって窓の外を見る。
酷いと、会の途中でバックレる。←多い(涙)幹事としてはドタキャンされる方がマシです。


取り分けない。お酒は注がない。
取り分ける身分じゃないと思ってますから。


しかし、この友人は完璧なまでにやりこなすのです。


でも、未婚………
きっと高嶺の花だと思われるのだろーなー。


お見合いパーティーに行った日には、全くモテないとボヤいていました。

自分より可愛くもなく、愛嬌もない女性ばかりモテると。


高嶺の花だと思って、侍らせるために寄ってくるチャラいバカは話にならないですしね。


彼女には、彼女の外見と内面の両方に釣り合いが取れて、引け目を感じない大物男性が現れますように。

ほんと、同性からもそう祈りたくなる美人の話でした。

私の周りは美女が多いです。


中途半端に顔の整ったちょいぽちゃ、とかではありません。

スレンダーでメリハリボディ、高身長、
整形してる方も少なくないけどね。


とは言え、それらは生まれつきのものです。
何か自分たちが特別だとは思っていません。


美は我らの常識なり。


しかし美人は、婚期が遅れます。
だって遊んでるんだもん。

恐ろしいことに、遊んでいなくてもそう見られますしね。


美人の婚活は、チャンスは多いけど大変なんです。
可哀想でしょう?

下手をするとブサイクの方が幸せを掴む、それが婚活の現実なのです。


因みに、サクッと結婚してる美人は…
運が良いんでしょう(うらやまじいー)

↑このページのトップヘ